ご依頼ガイド

ページトップへ戻る

オリジナルバッグ

オリジナルバッグ

「販促品を作りたい!」「自社ブランドのオリジナルグッズを作りたい!」「国産の商品を作りたい!」等々お客様の作りたい!を”カタチ”にします。トートバッグやランチバッグ・マチ無しバッグ・ヨコマチバッグ・ワインバッグ等、さまざまな場面にも最適です。生地やサイズ(形状)・プリントに至るまですべてが完全オリジナルでオーダーが可能です。

生地を決める

人気の高い生地を紹介します。紹介している以外にもさまざまな生地を用意しております。

  • キャンバス

    帆布(キャンバス)

    厚手の平織り生地でトートバッグで使われる一般的な生地。織り組織によって厚みが異なり、数字の少ない号数ほど厚い。
    [11号] 帆布の中では最も薄手で汎用性のある生地。
    [10号] 厚手ながらもしなやかさも併せ持つしっかりとした生地。
    [8号] 帆布本来の素材感を持つ厚手バッグに適した生地。
    ※フルカラープリント対応は11号帆布のみとなります。

  • オックス

    10/8オックス

    厚手の平織り生地。糸が太く丈夫でしっかりとした生地。バッグとしての風合いもバッチリ。無地染の色数も豊富。

  • カツラギ

    20カツラギ

    綾織り生地。しなやかな風合いの中厚生地。無地染めの色数も豊富。バッグとしては薄手のため、マチ無しタイプや子供用の通園バッグなどに最適です。

  • ナイロン

    ナイロン

    軽くて丈夫な合成繊維。厚みは210デニール、420デニールの2段階。買い物袋やエコバッグなどに最適です。

サイズを決める

数種類の中から厳選し、人気の高い”オリジナル商品”のサイズ・形状をご紹介します。
まずは、「ご希望のサイズ・形状を教えてください。」お客様のご希望を”カタチ”にいたします。

バッグサイズ

バッグサイズ一覧

プリントを決める

企業ロゴやマーク・キャラクター・総柄(パターン柄)等々、多種多様なデザインもおまかせください。
1色刷り~フルカラープリントまで、用途に応じた最適なプリント方法をご紹介いたします。

スクリーンプリント

スクリーンプリント

最も基本的なプリント方法。色数毎にプリント版を作り1色毎プリントしていきます。厚手のしっかりした生地やワンポイントプリント等、ナチュラルな風合や生地の質感を感じられます。
※裁断生地の場合はハンドスクリーンとなります。
※厚手の生地(10号帆布や8号帆布等)やナイロンにプリントできます。
※初期費用として、色数分のプリント版代が発生します。

ワンポイント!
インクジェットプリントでは、表現しずらい”特色の金、銀、白、蛍光色”等、色の表現力がより高いです。
厚手の帆布やナイロン・ベレーザ等、様々な生地にプリントすることができます。

インクジェットプリント

インクジェットプリント

写真や他色イラストなど、スクリーンプリントでは表現が難しい柄の場合はデジタル処理にてプリントします。
グラデーションや画像なども鮮やかに表現することができます。
※プリント版を作らないため、色数自由(フルカラー)・小ロットにも適しています。
※インクジェットプリントになりますので、多少の色ブレが生じる場合がございます。
※白生地への全面プリントとなりますので、裏側(中面)までは浸透しません。

ワンポイント!
マチ部分を含めて全面フルカラープリントになります。オリジナリティやデザイン性の表現力がより高い商品が作れます。

オプションを決める

「持ち手もこだわりたい」「ポケットを付けたい」等、様々なニーズにも対応いたします。

持ち手を変更

テープ、コード持ち手は共生地のほか、テープやロープにすることもできます。テープの色は約30色よりお選びいただけます。長さもご指定の長さで承ります。

ポケットを追加

ポケットポケットなど自由に追加できます。バッグの用途に応じたポケットをご提案しておりますので、お気軽にお問い合わせください。